社外フィラメント解禁!

Z-Suite V1.10.0 からZortrax Mシリーズにおいて、ついに社外マテリアルを使えるようになりました。

アドバンスモードを選択すると純正マテリアル、社外マテリアルを選べるようになり、社外マテリアルを選ぶと、純正マテリアルのプロフィールから微調整する形でセッティングを変更できます。
エクストルーダで190~290℃、プラットフォームは30~105℃の範囲で調整可能。
プリントスピード、エクストルーダのフィードも±50%で加減できます。
M300において社外マテリアルモードを使用してZ-ABSを使う事もできるようになりました。
なお、社外マテリアルモードで満足のいく造形が出来なくてもZortraxも弊社も適切なアドバイスはできません。
セッティングはご自身で行ってください。

0 コメント

ワンダーフェスティバル

ガレージキットの祭典、ワンダーフェスティバル2017冬に出展します。
4-02-05にてZortrax M200のデモンストレーションと出力サンプルの展示を行います。

弊社のお客様でもあるクリエイター様達より展示の協力もいただいておりますので、ご興味がおありの方は是非お立ち寄り下さい。

0 コメント

スライスソフト【Z-Suite】バージョンアップの注意

Zortraxのスライスソフト【Z-Suite】がV1.7.2になり表面仕上がりが向上したようですが、直後にV1.7.2.1がリリースされています。
V1.7.2では不具合があったようですので、早い時期にアップデートをした方はV1.7.2.1へ上げなおす必要がありますのでご注意下さい。

0 コメント

メッセナゴヤ2016に出展します

10月26日(水)~29日(土)、ポートメッセなごやにて開催されるメッセナゴヤ2016にZortrax M200、M300を展示します。
興味のある方は是非ご来場ください。
入場無料です。
2号館 2C-91にて、土岐商工会議所の一角でお待ちしております。

0 コメント

ファームウェアアップデート

Zortrax M200 3Dプリンターのファームウェアがアップデートされ、V1.0.4になりました。

・フィラメントロードの加熱完了時と、アンロード完了時の通知がブザーでも出されるようになりました

・メンテナンスメニューからファンのチェックが可能になりました

・オートキャリブレーションがより正確に、使いやすくなりました。
・ドイツ語、フランス語、スペイン語対応

他にも追加、修正がありますので是非ご利用下さい。

http://support.zortrax.com/downloads/firmware/?printers=m200

 

0 コメント