Zortrax 3Dプリンター

高精度、安定出力に定評のあるM200、
密閉加熱チャンバー、水溶性サポート材等、新機能満載のInventure、
あなたの要求に応えるのはどちら?

高精度 高安定 Zortrax M200 3Dプリンター
高精度 高安定 Zortrax M200 3Dプリンター
小型 高精度 密閉加熱チャンバー 水溶性サポート材 カートリッジシステム搭載 Inventure
密閉加熱チャンバー 水溶性サポート材 カートリッジシステム搭載 Inventure


きまぐれ日記

フィラメント切れ検知

M200は取扱いが比較的楽で良くできた3Dプリンタですが、フィラメント切れを検知する機能は無く、またスプール内でフィラメントが絡むとそれ以上送れないため、途中から空運転になっていることがあります。
そこでフィラメント切れや絡みを検知したらサーボモータを駆動してコントロールノブを長押ししてM200を一時停止させ、フィラメント交換や絡みを解消できるようにする基板キットを発売しました。

メッセナゴヤ2017

11/8~11の4日間、ポートメッセなごやにおいて開催される【メッセナゴヤ2017】に今年も出展します。

3号展示館 3D-237 土岐商工会議所のスペースの一コマでおなじみのM200とM300のデモ展示を行います。

入場無料ですので是非おこしください。

社外フィラメント解禁!

Z-Suite V1.10.0 からZortrax Mシリーズにおいて、ついに社外マテリアルを使えるようになりました。

アドバンスモードを選択すると純正マテリアル、社外マテリアルを選べるようになり、社外マテリアルを選ぶと、純正マテリアルのプロフィールから微調整する形でセッティングを変更できます。
エクストルーダで190~290℃、プラットフォームは30~105℃の範囲で調整可能。
プリントスピード、エクストルーダのフィードも±50%で加減できます。
M300において社外マテリアルモードを使用してZ-ABSを使う事もできるようになりました。
なお、社外マテリアルモードで満足のいく造形が出来なくてもZortraxも弊社も適切なアドバイスはできません。
セッティングはご自身で行ってください。

0 コメント

ワンダーフェスティバル

ガレージキットの祭典、ワンダーフェスティバル2017冬に出展します。
4-02-05にてZortrax M200のデモンストレーションと出力サンプルの展示を行います。

弊社のお客様でもあるクリエイター様達より展示の協力もいただいておりますので、ご興味がおありの方は是非お立ち寄り下さい。

0 コメント